ミノキシジル注射比較なら【AGAラジオ】

ミノキシジル注射比較なら【AGAラジオ】

MENU

ミノキシジルとは

AGA・薄毛治療に関することを調べると必ずと言っていいほど掲載されているのが「ミノキシジル」です。

 

一体どのような発毛効果があるのか?副作用は大丈夫なのか?など気になる点がいろいろあると思いますので、まずは簡単に説明から入りたいと思います。

 

ミノキシジルとは最初は血管拡張薬として開発された成分になります。簡単に言えば高血圧の方向けの治療薬だったのです。

 

その後、しばらく経った後に発毛効果が認められ、現在においてはAGA治療の王道的な存在になっています。

 

AGAラジオの運営目的

 

なお、当サイト「AGAラジオ」はミノキシジル注射の病院・皮膚科クリニックの比較ランキングも企画していますので、ミノキシジル治療を検討されている方でおすすめクリニックを知りたい方は必見です。基本的に評判&口コミ評価に優れている医療機関を掲載しています。

 

ミノキシジルの効果は?

 

ザックリ言えば発毛効果のある成分ですが、もう少し詳しく説明していきたいと思います。

 

ミノキシジルで発毛・育毛する仕組みは頭皮の血管を広げて、血流を良くすることで、栄養素が頭皮に浸透します。さらにミノキシジルには毛乳頭細胞を刺激する効果もあり、それによって発毛が促進されるというものです。ザックリ効果の種類をまとめると下記の通りになります。

 

  • 血管拡張
  • 直接毛母細胞刺激
  • 髪に栄養を届きやすくする

 

この3つの効果によってAGA治療に役立っています。大抵のハゲ・薄毛クリニック・病院においてミノキシジル関連の治療があるのは効果が認められているからです。抜け毛・薄毛の防止や改善を検討されているのであればAGA治療専門医にチェックしてもらい、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

ミノキシジルの副作用・リスク

 

上記を見れば分かる通り、ミノキシジルには複数のメリットがあります。

 

しかし、AGA効果に優れているだけではなく、デメリットもありますので、副作用・リスクに関するお話しもさせて頂きたいと思います。

 

単刀直入に言えばミノキシジルは副作用があります。それも1つや2つではなく、複数です。多数ありますので、主なリスクをまとめて掲載しましたので、下記をご覧くださいませ。

 

  • 性欲衰退・勃起機能低下
  • 痒み・発疹・肌荒れ
  • 低血圧
  • 不整脈・動悸
  • 体毛が濃くなる

 

他にも考えられる副作用は実はいろいろありますので、不安であればさらに詳しく調べてみてくださいませ。

 

ミノキシジルに向かない人は具体的にどのような人か?副作用の種類を見れば分かると思います。

 

例えば子供を作りたい人がその代表に挙げられます。EDや性欲衰退に可能性がありますので、妊活の最中であればおすすめすることはできません。確かにハッキリしたデータは無いのですが、口コミや体験談などで勃起機能低下を感じている方は結構いるみたいですので、AGA治療の優先順位が低いのであれば避けるべきです。

ミノキシジル注射おすすめランキング

ミノキシジル治療のクリニック・病院を比較するコーナーです。

 

タブレット、メソセラピーなど様々な種類がありますが、実際どの治療が良いのか?徹底検証していきたいと思います。

 

また、注射が良いのか?ロゲイン外用がいいのか?なども気になると思います。

 

ランキングについては現在準備中です。今しばらくお待ちくださいませ。